テレビ番組の効果音について

テレビ番組の効果音は素晴らしいと思います。 いろいろありますが、一番身近なのはバラエティ番組の笑い声です。

たくさんの人々の笑い声があることで、誘い笑いになるのか、つい笑ってしまうときがあります。 ドッキリ番組の効果音では何かが飛び出してくるときに、勢いのある効果音がついていると 観ている方も驚き度が増すようで、私も一緒に驚いたりします。 音楽番組の場合、レコード大賞のように賞を発表するときにドラムロールがあると、私も気分が徐々に高まるので必要だなと感じます。

クイズ番組だと、効果音がないと非常に地味なものになるのではないかと思います。 回答者がボタンを押すときに、ピンポーンという効果音がないと寂しいです。 正解者には拍手があることで場が盛り上がります。 特に最後の質問のとき、それを正解すれば賞金を手に入れることが出来る場面に効果音がないとつまらないです。 効果音は番組を盛り上げることにかなり役立っていると思います。